gleich zum inhalt springen

vol.86戻した黒豆は熟女の味カレー(黒豆カレー)2014/5/21OA

The Kuromame Curry

黒豆の煮汁を使うことで、体に優しい甘いカレーになりました!

冷蔵庫の片隅にずっと追いやられてた「黒豆」。そろそろやばい感じかな~と思って、思い切って週末にやっつけました。黒豆の難儀な点はまる一日水に漬けて戻すこと。ま、ほっとけばいいだけなんだけどね、なかなかその気力が。
というわけで、やっと戻して1時間くらい弱火で煮ただけの黒豆を使ったカレー。黒豆以外も赤いレンズ豆など冷蔵庫に寝かしていたあり合わせの材料で作りました。スパイスベースに、コクをプラスするためにカレールーとチョコレートも加えて調整しました。
黒豆は煮汁ごと使ったので、仕上がりは意外にも「甘く」なりましたー@@!!
いつも「辛い」から、たまにはこんなのもいいかもね?

にしてもこのタイトルはどうなのよ?「熟女の味」て?!

材料)
・黒豆 100g
・レンズ豆 50g
・エリンギ 1本
・玉ねぎ  1コ
・しょうが 1カケ
・仙台麩  5、6個
・ターメリック 大2
・コリアンダー 大1
・クミン    小1
・レッドチリ  小1
・ガラムマサラ 小1
・トマトピューレ 大1
・ウスターソース 大1
・ルー     1カケ
・チョコレート 1カケ
・黒豆煮汁   400cc
・オイル    大1
作り方)
1)黒豆洗ってたっぷりの水(豆の3倍の量)に一晩つけて戻し、弱火で1時間煮る
2)玉ねぎはみじん切り、しょうがは千切り、エリンギは手で裂きみじん切りにする
3)鍋にオイルを熱し、弱火で玉ねぎを透き通るまで炒め、しょうが、エリンギも加えてよく炒める
4)スパイスミックスを加えてさらによく炒める
5)黒豆を煮汁ごと加え、レンズ豆と仙台麩を手でちぎって加えて煮込む
6)沸騰したら灰汁をとり、中火で15分ほど煮込む
7)いったん火を止め、刻んだルー、トマトピューレ。ウスターソース、チョコレートを加えて味を馴染ませる
8)弱火でひと煮たちさせて出来上がり!

madamgon in カレー on 6月 02 2014 » 0 comments
Your Reply:


required


required, (won't be showed)



You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Trackback this Article  |  Subsribe to Comments